「広見公園わんわんクラブ」が行く゚*☆U^ェ^U♪

「犬連れと人が共存利用できる公園を」の旗のもとマナー向上を目指し2008年3月1日に活動を開始した「広見公園わんわんクラブ」。犬連れの目から見た広見公園の季節の移り変わりを追う。

07月« 2009年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振興公社、市役所みどりの課の方々と話し合いを行ないました。

本日、振興公社、市役所みどりの課の方との話し合いに参加してきました。
広見公園わんわんクラブからは私を含め4名が参加。

わんわんクラブの希望は、
清掃活動時に調整池を交流の場として利用させてほしいこと。
その際、その時間帯のみ調整池を囲い、犬を自由にさせて欲しいこと。

振興公社、みどりの課共、わんわんクラブの活動には一定の理解・評価はしてくれているものの、現段階では、清掃活動とのからみでも犬をノーリードにすることに対しては許可できないとのことです。

が、今後こちらから要望書を提出し、それについて何度かの話し合いを持ち、内容ををつめていく型となりました。
犬連れでの活動は、慎重に慎重を重ねなければならないと市の方との話し合いで理解できました。
今後はより充実した活動を目指して、振興公社、みどりの課の方と話し合いを重ねていきたいと思います。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。