「広見公園わんわんクラブ」が行く゚*☆U^ェ^U♪

「犬連れと人が共存利用できる公園を」の旗のもとマナー向上を目指し2008年3月1日に活動を開始した「広見公園わんわんクラブ」。犬連れの目から見た広見公園の季節の移り変わりを追う。

04月« 2008年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2008年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクスク育ってね ヾ(^ω^*)

毎日、朝、夕と広見公園をお散歩している3シェルティー♪ソックリだから目立ちますよねU・ェ-U⌒☆ご存じの方も多いかと思いますが、このコ達は親子なのです。
ミルキーちゃん親子

写真右が母犬で美人で性格も◎のミルキーちゃん☆
真ん中がわんぱく盛りのジェラードくん★
左、とても小さなチェルシーちゃん★チェルシーちゃんは、未熟児で生まれたそうです。自身も一生懸命生き、飼い主さんも懸命に育てたんでしょうね。今では体は小さいものの、ママのミルキーちゃん似の超可愛い女の子に成長しましたU。-ェ-。Uポッ 
ジェラードくんも少したくましい顔つきになってきて、今後も成長が楽しみです゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:

そして今年もイチゴ刈りの季節到来!
気づいてるワンコは毎年、イチゴがなるのを楽しみにしているはず♪
いちご

でも、せっかくお散歩で少しカロリーを消費できたところなので、食べすぎには注意ですよ~Σd(ゝ∀・)
スポンサーサイト

ペット用カップ♪U^ェ^U

暑くなってきて益々お世話になってる、水道付近にある「ペット用カップ」★
ペット用カップ

少し前から、蛇口につながれていたチェーンが故意にか、切れてなくなっていました。かろうじてカップは残っていましたが、それを気にかけてくれていた、柴犬の「さくらちゃん」のお父さんが自身でチェーンを用意し、取り付けてくれました。
市内の別の公園ではせっかく設置してもらったこのペット用カップがボコボコに凹んでしまっていたり、なくなってしまっていたり、と悲しい状況の所もあります。
自分が利用する公園を大切に思う気持ちが、さくらちゃんのお父さんのように、自然と行動に表すことができるなんて素敵ですよね♪
さくらちゃんのお父さん、ありがとうございました ヾ(^ω^*)
さくらちゃん

↑お父さんが修理してくれてる間、おとな~しく待ってた「さくらちゃん」ですU・ェ-U⌒☆
この後、
「さーくら、帰るよ」
と、いつものお父さんの呼ぶ声がしました♪

「広報ひろみ」へ投稿してみました♪

広見地区限定で配られる、「広報ひろみ」。
次回夏号に「広見公園わんわんクラブ」の活動を取り上げて頂けないかと23日に原稿をメールで投稿しました。勿論、活動風景の写真も添えました。投稿内容は以下のようです。↓

「犬連れのマナーの悪さが指摘される昨今、「人と犬連れが気持ち良く利用できる公園」をの旗のもと
マナー向上を目指して、2008年3月1日に「広見公園わんわんクラブ」を結成し、活動を開始しました。
市役所みどりの課で現状を聴き、活動許可を得て、今までに3回の活動を終えました。(5月は雨の為、活動中止しましたが)
たくさんの方に賛同頂き、参加者は当初の予想を上回る50~60名。
1回目の活動では犬のフンのみならず空き缶、ビン、お弁当の空き箱、ゴミ・・・がほとんど。
これは広見公園利用者全員に、関心を持って見てもらいたい現状でした。
活動をきっかけに、清掃活動日以外でも散歩中、ゴミやフンをみかけたら拾ってくれる方が増えました。
又、土・日曜日後の公園に、集中してフン、ゴミが目立つこともわかりました。
4月の活動では「富士ニュース」さんにも取り上げて頂き、それをきっかけに原田公園でも清掃活動が行われるようになる等、
今後もこの活動が多くの方に広まり、マナーが向上されることを期待します。
そして「自分達の公園」という意識を強く持ち、気持ち良く公園を利用できるよう、活動を続けていきたいと思います。
※公式ブログ http://hiromiwanwanclub.blog71.fc2.com/      広見公園わんわんクラブ」

はたして、このつたない文章で活動と熱意を理解し、取り上げて下さるでしょうか~?Σ(-∀-;)

カラタネオガタマ

そしてこちら、バラの香りに負けじと夕方になると甘い香りを放ってる「カラタネオガタマ」
甘い香り=しいて言えばバナナのような香りを地下道入り口付近で放出中~ ヾ(^ω^*)

第4回清掃活動ポスター♪

みなさんご存じでしょうか?吉原小学校近くにある、ワンコのための手作りおやつを売るお店「ナチュラルスイートカンパニー ポアポア」 
私も愛犬の誕生日ケーキを注文したり、ケアグッズなどでお世話になってるお店なのですが、広見公園へお散歩に来られるワンコ達もたくさん利用してるお店なんじゃないでしょうかU・ェ-U⌒☆
その「ポアポア」さんが「パピーラストフェスタ」に参加、出店。閉店が決まってる富士駅前のパピーが
24日(土)25日(日)にラストイベントを行います。(本日、広告が入っていました)
なんと両日とも店内ワンコ入店OK!!
「ポアポア」さんを利用されるお客さんワンコの写真が貼りだされるコーナーに、一緒に、「広見公園わんわんクラブ」の活動ポスターも掲示して下さることになりました。ありがとうございますΣd(ゝ∀・)!!
で、あわてて第4回清掃活動ポスターを作成♪

第4回清掃活動ポスター


早速、届けると快く受け取ってもらえました。そしてイベントの時だけでなく、店内にも掲示して下さるそうです。
動物病院同様、ワンコ連れが利用するお店なので、みなさんに活動を広められる良い機会だと思います。
「ナチュラルスイートカンパニー ポアポア」は 
 http://natural-sweet.pr-pro.jp/index.html
がホームページですのでご覧になってみて下さい。
そして今回ポスターに登場してもらった広見公園のワンコは
テリー君(エアデールテリア) 
スーちゃん(シーズー)
ロコちゃん(黒ラブラドールレトリバー)
バニラちゃん(ラブラドールレトリバー) ちなみにノーギャラです、あしからず。
市役所館内にも貼りだしてもらってあるのでチェックしてみて下さい。広見公園内は6月4日~の掲示許可を得ています。

かぐや富士♪

今日のお昼頃はバラを見に来てる方で駐車場も満車状態の広見公園=3
大きく分類してイングリッシュローズ、ハイブリッドローズ、ミニチュアスタンダード、つるばらがコニファーとガーデニングされ見事に競演です。まさに見頃!
バラピンク

バライエロー

皆さん、バラってそれぞれ香りが違うってご存じでした?私は知りませんでしたΣ(-∀-;)
今やお気に入りのバラを見つけては香りも確認しながらお散歩しています.+:。ヽU^ェ^U丿

昭和43年市民投票により「バラ」が富士市民の花に選ばれました。
そして平成13年、ついにオリジナルの「かぐや富士」という名のバラが誕生~♪
それが↓こちら。
かぐや富士

特徴は中心がサーモンピンクなのですU・ェ-U⌒☆みなさん、広見公園をお散歩の際は是非、見つけてみて下さいね☆

今日夕方、いつもこちらにコメント下さるサカママにお会いすることが出来ました♪
男の子好きのウチのめいは早速サカタ君に寄り添っていました。
sakata

はなちゃん

癒し系のはなちゃんも、またお会いしましょうね ヾ(^ω^*)

第3回清掃活動中止σ(´Д`★)

中止


雨に降られてしまいました (-ω-` )=3
みなさんにご賛同頂き清掃活動も1回2回とペースが出てきたところ、第3回目を迎えた今日、雨に降られてしまいました。
「雨天中止」とポスターに書いてありましたが、もしかしてどなたかいらっしゃると申し訳ないので、お昼頃になぐり書きですが「本日中止」の看板をいつもの集合場所に掛けてきました。
でも、広見公園わんわんクラブのみなさんは、今回の活動が中止になっても普段からゴミ拾いをして下さってますし、シェルティー空ちゃんのブログにも書かれてあったように(リンクしてあります)今日も雨の中、お散歩途中にゴミを拾って下さっています。
本当に私は、「みなさんに引っ張っていってもらっているなぁ」と実感しています。

夕方にも2匹のコーギーにレインコートを着せて広見公園へ=3
しかし、雨と季節はずれの寒さで、誰にも会わず静かな公園から足早に帰って来ました。

5.10

明日は雨があがれば、いつもの賑やかな広見公園に戻っているでしょうね~ ヾ(^ω^*)

チベット原産ですU・ェ-U⌒☆Wink!

ここ最近、話題のチベット!
そのチベット原産のワンチャンが広見公園にもお散歩に来てるので、紹介します ヾ(^ω^*)
こちらは「チベタンテリア」の「むとう君」。6月10日生まれなので「むとう君」なのだそう(笑)まだ1歳にもなっていません。
むとうくん

現在の姿はサマーカット状態。争いごとが嫌いで、吠え声を聞いたことがない程、おとなしい男の子です。AKC,JKC共、登録頭数は少ないようです。
なんでもラマ僧院で大切に育てられてきた犬種なのだとか。名前にテリアとつけど、姿が似ているというだけのことで、テリア系ではないんだそうですよ。

お次は、チベット原産、「ラサ・アプソ」の「元気くん」←通称ゲンちゃん。10歳!
元気くん

「チベタンテリア」と「ラサ・アプソ」は血縁が近いのだそう。
魂の宿る犬とされ、ラマ僧侶や貴族たちに数世紀にわたり飼育され、門外不出の犬種でした。シーズーやマルチーズの祖先犬ともいわれています。
ゲンちゃんは、豊かで、キレイな毛並みを揺らし、まったり、のんびり、お父さんとお散歩しています★U^ェ^。U♪

さて、あさってに迫った第3回清掃活動ですが、お・天・気・が!心配です。(* >ω<)=3
もし、雨でしたら残念ですが中止ですよ。

ポスター掲示しました ヾ(^ω^*)

前回の私の情けないブログに、コメントやメール、又は直接お声を掛けて下さりありがとうございました。あの後、直接みどりの課の方に事情を説明に行きました。心機一転、初心に戻り活動していきますのでよろしくお願いします。
5月に入り、日中の日差しが強くなってきました。広見公園も桜の季節も過ぎ、今は、早、バラが主役です♪
バラ

朝、夕、良い香りに包まれてお散歩していますU。-ェ-。Uポッ
数え切れないほどの蕾がこれから咲くのも楽しみです♪

昨日、17時になるというのに気温が下がらない中、空ちゃん(シェルティー)、陸くん(ウエスティー)、ラブリーちゃん(MIX)にお手伝い頂きながら第3回清掃活動ポスターを園内に掲示しました。次回もたくさんの方の参加をお待ちしています ヾ(^ω^*)
動物病院数件には、前回に引き続き、小太郎君(W・コーギーP)が掲示依頼に回ってくれました。ミル動物病院へフィラリアの薬をもらい行くと早速、貼りだしてくれていました。
みなさんお忙しいのに気にかけて活動して頂き、ありがとうございました♪
5.4ポスター


こちらは、今年も人の背丈よりも遙か高いところで紫の花を咲かせている「桐」です。魅惑的でしょう?(笑)見上げていると、陸君のお父さんが、「桐は軽いから釣りざおに向いてるんだよ。そして昔は、娘が生まれたら庭に桐を植えろと言ったんだ。」と教えてくれました。歳はとっていても何も知らない私・・・Σ(-∀-;)
5.4桐

只今、反省中。

今日夕方、市役所みどりの課の方から電話をもらいました。内容は

「2日前に広見公園で犬が小学生を噛んだ!
           早く犬を公園から閉め出さないからこういう事件が起きるんだ!」
                                            という苦情をもらいまして~

・・・・・だそう。みどりの課の方が、「おたくはどちら様ですか?その現場にいたのですか?その時の状況は?その犬はリードをしていたのか?噛まれた小学生はどうしたか?」等を聞いても、とても怒っている様子で、

「みどりの課ではダメだ!市長に直接言ってやる!」

と一方的に言い電話は切れたそうです。「そんなわけで、広見公園わんわんクラブでは、その事故を知っていませんか?」と聞かれた私は、

「はい、知っています。その時勿論、犬はリードをしていました。チョコレートが地面にばらまいてあったのを犬が見つけ、食べたのを、一緒に犬を連れて散歩していた小学生がいきなり『食べちゃダメ』と犬の口に手を突っ込んで取りだそうとしたのです。その時に犬は取られまいと口を強く結んだので噛んでしまったいました。小学生に手を入れちゃダメと言う間もなかったのです。ここまで一瞬の出来事でした。噛んだのはウチの犬です。」

みどりの課の方は「 Σ(ω |||) エェェェッ!」と絶句。そうです、口の中に入ったお菓子をとられまいと口を結んで噛んだのはうちのリーです。
被害者の小学生のキズ口をすぐに流水で洗い、消毒、〔陸ちゃん、消毒薬、絆創膏を取りに走ってくれてありがとうございました。〕親ごさんに連絡を取り医療センターで再度消毒してもらい、昨日で通院も終了したそうです。被害者の小学生にも、親ごさんにも状況を説明しきちんと納得してもらい、「食べてる犬の口にいきなり手を入れたウチのコも悪かったです。」という言葉も頂きました。その小学生も又、犬を連れ、今はみんなとのお散歩を楽しんでいます。みどりの課の方にもその電話で事の結末を説明しました。

しかし、おとといから私は、仲良しのお散歩仲間である小学生を傷つけてしまったことと、一瞬の間でも自分の飼い主としての不注意に私自身かなりショックで、おととい、昨日と広見公園へお散歩に行く気持ちにはなれませんでした。
こんな飼い主が、広見公園わんわんクラブのみなさんに清掃活動やマナー向上を訴えかけていけるだろうか?自信喪失中の私に追い打ちをかける今日の電話でした。

どういう情報を得てみどりの課へ「犬排除」の電話を入れられたのかわかりませんが、何に付け、犬連れの散歩者を公園から排除したい方は (考え方は自由ですから) いらっしゃるでしょう。
事を起こした私が言う立場ではないのですが、きちんとリードを付け、マナーを守っていても不慮の事故は起こりうるということが今回よくわかりました。でも、それが起きてしまった後、被害者に誠心誠意謝罪した後、どう再発を防ぐか?どう反省するか?が重要なのではないでしょうか。3日間落ち込みそう考えました。

犬を公園から排除したい方が苦言を呈す一方、広見公園わんわんクラブは、行動で示すべく粛々と清掃活動を続け、堂々と公園を利用しようと思います。

今回の事故に尾ひれが付いての広がりを避けることと、みなさんにその時の状況をを知っていただきたく、ブログにアップしました。
又、次回5月10日(土)の清掃活動でも今回、私の不注意で起こしたことと、そのような苦情がきているということを皆さんに報告し、皆さんからご意見を(事を起こしてしまったので別の人が指揮をとった方が良い、等の)伺いたいと思います。  
まだまだ、反省中の私にダメだしコメントを是非お寄せ下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。