「広見公園わんわんクラブ」が行く゚*☆U^ェ^U♪

「犬連れと人が共存利用できる公園を」の旗のもとマナー向上を目指し2008年3月1日に活動を開始した「広見公園わんわんクラブ」。犬連れの目から見た広見公園の季節の移り変わりを追う。

03月« 2008年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグランユミ

広見公園はここ毎日、昼、夜問わずお花見客でいつも以上の賑わいです。
シートを広げてお弁当を食べたり、お酒を飲んだり、みなさん桜を愛でながら春を満喫しているよう
でも、人が集まった後はゴミがつきものヽ(`Д´#)ノ気おつけてはいたものの、私が見つけるよりも飼い犬の方が目ざとく「串付きのねぎま」を嗅ぎあて、あわてて串ごとゴクリッΣ(ω |||) エェェェッ!幸い翌日から2日間の嘔吐の後、無事、串は長いままフンと一緒に出てきて一件落着。最悪の場合、お腹を開かなければならないところでした。みなさんも暫くは気おつけて愛犬とのお散歩をして下さいね。
そんな一件があったので混雑している広見公園を避け、富士宮の新しく出来たドッグランへ=3ここのドッグランは数日前に新聞で紹介されていたのでリポートします。
ドッグランゆみ1


ドッグランゆみ」は朝霧アリーナを超え、グリーンパークを超え、しばらく上がった左側に「限定そば」と「バナジウム天然水」そして「ドッグランゆみ」の看板が出ている所を左折します。おそば屋さんの奥にネットで囲まれたドッグランが2つ、小型犬用と全犬種用に分かれています。40×40~50mほどの大きさです。まだあまり知られていないらしく、我が家を含めて3件(3件なのに犬は7頭いました)の利用でした。ひと遊びした後、お店自慢の限定そばを注文しドッグラン横の屋根付きの休憩所で頂きました。
ドッグランゆみ2

メニューは他に山菜そば、富士宮焼きそば、味噌おでん等など。ですが犬用メニューはありませんでした。そこの休憩所では持参したお弁当を食べてもいいそうです。バナジウム天然水も有名だそうでペットボトルを持ったお客さんが次々とお水を汲んで持ち帰っていましたよ。
料金は中学生以上ひとり¥500、犬1頭¥500です。富士山の眺めも自慢な「ドッグランゆみ」はのどかで開放的な場所でした。
こうして休みのたびに富士市から出てドッグランへ行き、お昼を食べたりと他の市でお金を使っています。
ハァ=3富士市にも思い切り愛犬を走らせられる場所があればと毎週思うのは私だけでしょうか?
そして「広見公園わんわんクラブ」第2回清掃活動日までちょうど1週間です ヾ(^ω^*)
来週はそれに向けての準備で忙しくなりそうです♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。